アクセス数がすごいことに  歌姫 東亜樹

ホームページのアクセス数が結構な数になっている。

やはり、亜樹ちゃん効果は大したものだ。
それが利益に結び付かなくても一向にかまわない。

というより、メガネが大忙しでもまた困るのだ。
実に贅沢な悩みなのだけれど、ダブルワークはなかなか大変なのだ。
______________________

動画突貫篇
少しずつ批評が入ってきた。
難解だとか真ん中の亜樹父の動画は不要とか
いろいろな意見は承知している。

ただ単にお祭りの一部として亜樹ちゃん動画を流しているわけではなく、敢えて「作家性」を私なりに出しているわけで(笑)、10年後に亜樹ちゃんが見て理解できるように作っている。
というほど大げさなものでもない。

結局、私の見てきた日本映画の追体験でもあるのです。

少しでも映画の詳しい人が見れば噴飯もの、まあそれでこそ私の創作したものだという証拠にもなる。

動画づくりは思ったより楽しい。
亜樹ちゃんという素材が何よりも魅力的なのが一番なのだが、一つ私は肝に銘じていることがある。

対象者との距離感は決して見誤ったらいけないと思っている。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ