妄想の果てに(笑)  家業(眼鏡)

大晦日、皆様いかがお過ごしですか?

そういう季節めいた話が無縁の当方
それでいいのですが、何やら寂寥感がないわけではない。

常識めいたことが嫌いなので、こんな生活をしているけれど、当然ながら不快ということは一切ない。
これが実に快適なのだ。

寂寥感も生活の一部になっているわけです。

__________________

メガネ通販というもの、特に誰もやっていない遠近両用販売は、とにもかくにも妄想というか相手を読み切ることから始まる。
で、ある程度分かったら私の今までの経験をすべてぶち込み、そして「エイヤー」というとで作ってしまう。
すべてうまくいくわけではないが人間観察しては実に面白い。
http://www.megane-tomiyasu.com/original5.html
_____________________________

この妄想に近い作業は実は「亜樹旅日記」にかなり応用されていると、このごろ自分で気づいた。
今年、亜樹ちゃんに会ったのはたった二回しかないのである。

でもって、出来上がった動画は11本
ということは妄想で作り上げるしかないわけで、この作業が私には結構心地よかったのです。

それは亜樹ちゃんファンとしたらしょっちゅう会いたいけれど、それもままならぬ事情もあるわけで、、、
長くファンでいるコツは頻繁に会わないのが得策ではありますね。

遠くにいて見えるものも、またあるわけです。

性格的にこの乾いた人間関係がいいと思っているのです。

_________________________________________________

こんなどうでもよいことを書き続けているうちに、どういうわけか動画の構想が出来上がるのです。

いま抱えている企画は3本

今日は神社の掃除、帰りがけに荒れた田んぼを見たら、すさまじい丈の薄の群生、この中をカメラをもって動き回れば恐怖映画の出来上がりなどと・・・?

「旅日記を止めるな」ということで
あとがよろしいようで・・・・



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ