極少数派のブログの良さ  歌姫 東亜樹

多くの訪問者は必要ないという、実に贅沢で身勝手当方のブログ

前日のブログのコメント、実に感動的でした(笑)。
ほとんど書き込みがないことの良さが十分に出ています。

ついつい本音が出て誰かに迷惑かけるかもしれないが、それも許していただこう。

映画「琥珀」を地で行くとはこのこと。
映画の中の喫茶店はほとんど人が来ない。

そこから素敵な物語は始まるのです。

ひとり東亜樹のファンが増えたかもしれない。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ