旅の終わり  歌姫 東亜樹

「亜樹旅日記」一応の終了に向けて走り出しました。

YouTubeの評価欄をすべて非表示にした。
もう誰かに評価してもらう必要はないのである。

私自身のために最後の一本は作りたい。

旅日記ある程度のお客が付いたことが、逆にうっとうしさにもつながる。
傲慢に聞こえるかもしれないが、私は少数の人たちの輪の中で十分なのである。

私は基本的には組織は信用しない。
「亜樹旅日記」はやや大きくなりすぎた。

やはり、亜樹ちゃんを遠くで応援することにする。


物を作ることで生きてきた私、そとから安易に批判することは簡単ではあるが真剣に魂を込めないと絶対にいいものはできない。

変人、奇人ぐらいでちょうどいいのである。

大切に大切に思うものから捨てていかなければならない。
それが私の選択した人生だと思っている。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ