風邪  家業(眼鏡)

今日は会社、お休み
風邪もまずまず快方に向かいつつある。

外は雨模様
こんな日にはPCで整理

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今月の目玉

次回動画も構想中
まずは音楽を決めてから題材に取り掛かる。

日本映画の毒々しさを取り上げようとは思うが、これが難解、つまりあまりにも反社会的なものは反発が強すぎる。
強面の人々を取り上げることは必要だけれど、必要以上の刺激もまた考え物である。
「儲かれば何でもやる」とかつて豪語していた東映の社長、現在ではこれは通用しない。

そうはいっても日本映画の通ってきた道を否定する必要もない。
堂々として「歴史としての日本映画」を語ればよいことだけかもしれないのだ。

簡単に反省してはならないのだ。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ