新作動画余話 他  本業(金属加工)

動画、全く予想外の嬉しいコメントでした。
人との縁は「淡きを持って貴しと為す」という基本を踏破しようと思っています。

無理して縁を引きずる必要もない年齢になりましたから。

ところで
私の会社の先輩
同じ手加工を担当している高齢者だけれど、このほど契約更新されず、実質首を言い渡された。
何を血迷ったかと、会社を責めたいけれど、考えてみれば会社自身が困ること明らか。

手加工というアナログ的人材は実に貴重なのだ。
何年もかかり、技量を磨いてきたわけだから、半端な気持ちではできない仕事なのです。

もちろん会社なのだから、何とかなるにはなるのだが、犠牲者が出る可能性だってある。
つまり、誰かが何とかしないといけないのが会社という組織なのです。

私は組織体を基本的には信用しない。
傍観者ではいられないけれど、どこか冷めた目で見続けるのが先輩への礼儀だろう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ