消費者心理とデザイン  家業(眼鏡)

コレラ禍、第3波
これが現実的になった今、私のこのようなささやかな「ヤフオク」でさえ極端な買い控えが起きているように感じる。

心して年末年始は過ごすことになりそう。

さて
映画「君の名は。」三度目の観賞
Blu-rayで気持ちよく見られた。

「混沌」がこれほど気持ちよい映画は初めてである。

クリックすると元のサイズで表示します

このフレームは極端には値段は下げない。

やはり、手に入りにくいとともに、よく計算されたデザインは相当な価値を生んでいると思っている。
新型のホンダfitを見るたびにデザインをなんと考えているのかと腹立たしく思う。

などと余分なことも考える。

*************

そうそう
今日は知り合いの床屋さんに出かけた。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ