山根貞男の新刊  邦画

クリックすると元のサイズで表示します

東映任侠映画等に造詣が深い、映画評論家の山根貞男
思想信条はいささか違うけれどその仕事ぶりは大したものだ。

4万円を超えるこの大型本、とても手が出ないけれどいつか読んでみたいと考えている。

日本映画のベスト映画誰でも知りたいのでしょう。
私の動画にそれが表れているとかねがね思っています。

定期的にアクセスがあります。



************

私の住むところには大雨洪水警報
それでも歯科医が予約あり出かけました。

麻酔を打ち抜歯、少しずつ痛みが増してきた。

大雨にコロナ禍
もういけません。
大変なことになってきました。

「犬死」だけはしまい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ