人間ドックと・・・磁気録音時代の日本映画  邦画

今日は健康診断
「胃カメラ」が、やはり苦しい。
自分胃の中をカメラで覗くのも妙な感じがするものである。
幸い、毎年言われる軽い胃炎しかなく安心する。

クリックすると元のサイズで表示します

戦前の溝口健二作品。1936年「祇園の姉妹
これだけ古いと音がダメで、おそらくは劇場で上映しても聞き取れない可能性がある。
DVDでならば音声が調整してあるためにかなり鮮明に聞き取れる。

現在の目で見ても、不自然さがほとんどなく祇園の女たちの生態が生々しい。
これが時代を超えた映画というものだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・
「感動のオリンピック」も疲れる(笑)。
朝の結果だけで十分である。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ