再々検査 他  家業(眼鏡)

クリックすると元のサイズで表示します

「田原総一朗の遺言 一線を越えたジャーナリスト達」今回のシリーズは結構楽しくできている。
ご贔屓、江川昭子さんが出ていたし、田原から竹中労批判も飛び出した。

こういう普通のマスコミ論、ジャーナリスト論が地上波テレビで聞かれなくなって久しいような気がする。

*********************************
今日も病院通い。何やら老人になった気分。
結局、肝臓のCTを撮ったものの今一つはっきりしないということで、来月造影剤を使った精密CTをもう一度撮ることになった。
ここまで来たら徹底的に調べよう。

その昔、家庭を持っていた時には「癌と診断されたら100万円」というがん保険に入っていたが、現在はそんなことはないので何やら残念(笑)。

そうそう担当のお医者さん、愛想が悪い。
実は、わたしそんな感じの人のほうが何となく居心地がいい。
あまりにも親切風な、田舎のドクターとっても苦手なのです。

竹中労、肝癌と診断されとっとも充実した晩年を過ごしたと思っているから、私癌も悪くはないとどこかで思っている。
0



2012/9/12  20:26

投稿者:とみやす

サイフォン(たつや)さん、こんばんは
コメントありがとうございます。
このブログにはほとんどコメントが来ませんから、とっても嬉しいです。
最近は健康ネタばかりで情けない生活しています。

竹中労、こんな人はもう出てこないでしょうね。
西川情報ありがとう。

一人の生活もすっかり板につきました。
では、また


2012/9/12  18:11

投稿者:サイフォン(たつや)

とみやすさん、お久しぶりです。

検査の結果が気になりますね。何ともなければいいのですが…。

竹中労、以前紹介されていた動画から色々辿って閲覧してたんですが興味
深かったです。松田優作や北方領土、社会主義まで多岐にわたり、頭の鋭
さと教養の深さ、凄みを感じました。

そうそう、とみやすさんは西川監督が好きということで、面白いインタビ
ューを発見したので、既に見ているかもしれませんがお伝えしなければ!
と思いました。
http://www.1101.com/nishikawa2012

またお伺いしますね!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ