つげ義春 嗚呼追悼  日々のこと

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


60歳を過ぎいらないものも、いるものも処分することにした。
で真っ先に考えるのが大量の本類、これは涙を呑んで資源ごみに、漫画劇画類もごみにと思ったがどうにもこうにも迷ってしまった。
「忍者武芸帖」全巻までは処分、それでも最後に残ったのがこのつげ本・・・。

結局「ヤフオク」で処分することにした。
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/aboutme?userID=tomiyasu22_0210

ほんとにほしい人には差し上げてもいいんです。

きれいに写真を撮って追悼気分!!

*************
実を申せばメガネも安く売るのはやめて、徹底的にいいもの納得できるものを製作したいと思い始めている。
いつまでも体が丈夫だという保証もないから。

おっと!!
外では夕立めいた雨音が激しい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ