遊我布とその仲間たち

写真担当の夫と二人三脚のブログです。
小さな布も大切にしながら、眠っていたものがリフォームで甦る。
お花の写真,絵手紙でちょっとひと休み。


 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:feltata
御礼が、遅れてしまってすみません!
えみえみさん、ありがとうございます*
実は・・・・説明を読むとわかるのですが、どうして、くるくる円状のばねで、ギザギザが出来るのかしらと、つながらず(頭のかたい私なので(笑)、実践してみました*
粘土がなかったので、ばねにインクをつけて・・・・わ!いろんなギザギザ模様が出来るんですね(^^)えみえみさんの感じている面白さを実感できました。
これからも作品楽しみに拝見させて頂きます*

http://ivory.ap.teacup.com/feltata/
投稿者:yugafu
  ☆えみえみさん
説明ありがとう。
 
  ☆のんママさん
クリスマスツリーのなどに使うライトが入っています。

お茶の香は落ち着きますね。

http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/
投稿者:のんママ
ランプシェードでしょうか。それとも、ローソクがはいっているんでしょうか。土の色と灯りが溶け合ってすてきですね。茶香炉もかわいいですね。去年行った温泉でもお茶の香りが漂っていました。とても癒されます。

http://www13.ocn.ne.jp/~moumou/
投稿者:えみえみ
灯かりカバーの模様についてちょっと説明します。

細い針金を鉛筆などにぐるぐる巻きつけたあと
鉛筆をはずして左右に引っ張るとくねくねの針金が
できます。その針金を手で持って左右に引きながら
粘土のかたまりを切っていくとこのような模様に
なります。切り方によって模様が毎回変るので面白い
です。
粘土をいじっていると遠い昔の子供時代の泥んこ遊びを
思い出してとても楽しいです。



投稿者:yugafu
  ☆feltataさん
やり方をえみえみさんに聞きましたが、今ひとつピンとこないので、本人に説明してもらいます。

  ☆nonnちゃん
忙しい中、新たな挑戦ですね。
楽しみにしています。

  ☆吾亦紅さん
少しずつ日が長くなってきたのを感じます。
>あっという間に1年経ってしまいそう
本当にそんな感じで時間が過ぎています。
大変だ〜! (笑)
リボンで雰囲気は随分変わるでしょうね。


http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/
投稿者:吾亦紅
夜明けの時間は遅いけれど、日がのびてきましたね。もう12日、うかうかしてるとあっという間に1年経ってしまいそう(笑)
面白いあかりですね。リボンの色を替えたり籐などにしたりすると又、雰囲気が変わって色々楽しめそうですね。
茶香炉の優しい雰囲気が気持ちを和ませてくれます♪
投稿者:nonn
こんばんは!
ステキですね。
今年は陶芸にチャレンジしたいと思っています。
写真だけでも暖かさが伝わりますね!!

http://sky.ap.teacup.com/nonnmomo/
投稿者:feltata
こんばんは*
七草、成人式、鏡開き・・・・あっという間に日が経ちますね。
私も、ホッと、この明かりを拝見してます♪ほんとに、どうやって柄をつけられたのか気になります*
面白いですね!

http://ivory.ap.teacup.com/feltata/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ