遊我布とその仲間たち

写真担当の夫と二人三脚のブログです。
小さな布も大切にしながら、眠っていたものがリフォームで甦る。
お花の写真,絵手紙でちょっとひと休み。


 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yugafu
  ☆のんママさん
『恋愛適齢期』見ましたか。
本当にいつまでも輝いていたいですね。


  ☆長女さん
昔は銭湯だったので洗った髪がバリバリに・・・
今度冬に遊びに来てください。

投稿者:yugafu
  ☆吾亦紅さん
一応さむ〜いダジャレでした。
すいません。
和寒の語源は知りませんでした。
北海道はアイヌ語からの地名が多いので読めないものもたくさん。

  ☆nonnちゃん
そちらもかなり寒いようですね。
本当に転倒に注意です。
寒いと肩もこります。
やっぱり遊んだりなめたりしたんだ!
 
  ☆feltataさん
私もこの寒さは経験なし。
でも子供の頃、鼻を吸うと中がくっついたことを覚えています。

  ☆KIRAさん
食べた!食べた!
久しぶりに、こんな立派なつららを見ました。


  

投稿者:千鶴子の長女
題名〔わっ!さむ〜〕
これはいけるゼ!!(笑)

−30.7℃は経験ないです。
−20℃位かな?吐いた息が凍ってまつげ、眉毛、前髪が白くなって『おばあちゃんみたい』って笑ってました。もっと寒くなると喉の辺りが息しづらくくっつく感じになりますよね。ブルルル…

つらら…ペロペロ舐めましたねぇ。
大きくなってスキー場に泊まりで行った頃は〔オン ザ ツララ〕してました。かき回すのにも良いんだなぁ〜またこれが!


投稿者:のんママ
あっ!結婚適齢期見ました。なんてかわいいエリカ。子供のように泣きじゃくる。輝いている人は年齢に関係はないと改めて思いました。恋?は絶対無理だけど、いつも輝いていたいと思います。

http://www13.ocn.ne.jp/~moumou/
投稿者:のんママ
つららはほっとくとガラスが割れることがあるので牛舎につらーと(笑)さがったつららはたたいて落とします。このつららから水滴が落ちているとああ今日は暖かいとほっとするんです。

http://www13.ocn.ne.jp/~moumou/
投稿者:KIRA
おお!見事なツララですね!!
ボリボリ食べたりもしたよ・・・
あ!言っちゃった・・・(〃∇〃)。。

http://sun.ap.teacup.com/kira_osanpo_2006/
投稿者:feltata
こんばんは*
あまりに気温が低すぎて、想像がつきません(>_<)
つらら1本だけの写真、あらためて拝見して、きれいですね♪(天然のアイスキャンディー(笑)のようですね)

http://ivory.ap.teacup.com/feltata/
投稿者:nonn
つららでよく遊んだものです。
べろべろなめました!今考えるとけっこう汚いかも…!
寒すぎて外に出ているときは、早足になっています。
転ばないように気をつけないと!!
投稿者:吾亦紅
yugafuさんの得意のシャレかと思っていたら、本当にわっさむ町なのですね〜。(無知ですみません 汗)
しかし夏と冬の気温差が70度以上だとは。。。想像つきません・・・虚弱?だから身体がついていかないわぁ!
でもアイヌ語のわっとさむ(楡の木の傍ら)が語源で町の木が楡というのは素敵です!
上の写真のつららが樹の幹のように見えました。
すごい・・・
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ