遊我布とその仲間たち

写真担当の夫と二人三脚のブログです。
小さな布も大切にしながら、眠っていたものがリフォームで甦る。
お花の写真,絵手紙でちょっとひと休み。


 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yugafu
  ☆のんママさん
今までに100組位は作ったでしょうか。
なるべくひとつずつ違う組み合わせをしようと考えながら作ってきましたが、生地集めが結構大変。
でも襟を重ねていく作業はなかなか楽しいものです。
五段飾りは作ったことがありませんが、屏風、ぼんぼり、小物などを一緒に飾っただけで、豪華になりますね。

http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/
投稿者:のんママ
待ってました。本当に素敵ですね。
どれって決められません。色の組み合わせも天性のセンスの良さでしょうか。
さすが、yugafuさんですね。
姫と殿だけでなく、5段飾りって言うのはどうでしょうか。もしかして作ったことあります?
それにしても、殿のハートを射止めるのは、どの姫か・・・・

http://www13.ocn.ne.jp/~moumou/
投稿者:yugafu
  ☆hiroさん
そう言っていただき、嬉しいです。
昨日、ボーノに搬入してきましたが、今回もお雛様をテーマにいろんなジャンルの作品が集まりなかなか面白いです。

普段会うことのない作り手同士で、話が盛り上がっていました。

  ☆吾亦紅さん
渋めと、かわいらしいのと、いろいろ作ってみましたが、結構自分でも迷ってしまいます。

>いや〜ん!・・・だめよ!ブリッコしたら
(*^^*)




http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/
投稿者:吾亦紅
淡いピンクと模様のバランスが素敵で「正統派着物」を思わせていいなぁと心惹かれたらアップされていました。
その後ろのも、右下のきれいな紫のも・・・
殿はひとり・・・・いや〜ん!(笑)
投稿者:hiro
本当大奥ですね。
私ももっと作らなくては。
このお雛様を作ることが出来て
今年は本当に楽しいです。

http://mqh.blog.ocn.ne.jp/sny/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ