遊我布とその仲間たち

写真担当の夫と二人三脚のブログです。
小さな布も大切にしながら、眠っていたものがリフォームで甦る。
お花の写真,絵手紙でちょっとひと休み。


 

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yugafu
  ☆みつえさん
返事が遅れました。
時間が経つごとに寂しさがわいてきますよね。
私も、「べっぴん」と声を掛けてくれるおじさんがいないのは、本当に寂しいです。

こんなお年寄りになれるようにと、いつも思っていました。
こちらにいらしたときは、裏からでも声を掛けてください。

http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/
投稿者:みつえ
東京に帰ってきてますます寂しさがわいて来ています。頑固でわがままで、憎まれ口ばかり言っていたおじいちゃん。こんなに皆さんに好かれていたとは思いませんでした。皆さん本当にありがとうございます。次女
投稿者:yugafu
  ☆nonnちゃん
我が家の長男、次男もきっと子供の頃、おじさんに叱られたことがあったでしょう。

「あんなやんちゃな坊主達に、こんなかわいいお嫁さんがきたのか」って、笑いながら言ってくれたと思います。
こんな素敵なお年寄りになりたいものです。


http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/
投稿者:nonn
この写真をみて思い出しました。
素敵なおじさんですね。みんなに愛されて、心がほっとさせられる、そんな方だったのかなと思います。
きっとおじいちゃんと仲良くされていますね。
寂しいですが、おじさんの分までがんばりたいですね。
投稿者:yugafu
  ☆吾亦紅さん
お久しぶりです。
入院中に、義母、夫と三人でお見舞いに行くと、おじさんは情けなさそうに涙ぐんでいました。
こんな姿を見たのは初めてだったので、つらかったです。
手を握って別れたのが最後でした。
私もここに住んで29年になりますが、仲の良い班です。
今日の告別式でおじさんが生前に弔辞を頼んでいた同じ町内の方が、話の途中に喪主である奥さんの前まで行き、「頑固で大変だったでしょうが、私にはいつも奥さんには感謝していると言っていましたよ」とお話していました。
それを聞いて、皆胸がいっぱいに。

  ☆ボクの母さん
ボクが2階で泣いていた話をブログに打っていて、涙があふれてきました。
私もおじさんは、不滅と思っていました。
おじさんとの思い出は、いつまでも皆の心に残っていくでしょうね。

  ☆のんママさん
私もおじさんは、幸せな人だったと思います。
この時代、なかなか他人を怒ってくれる人はいません。
ましてや毎年「べっぴん」なんて言ってくれる人もいません。
寂しいな〜

  ☆長女さん
孫のMちゃんは、家の次男の幼馴染。
今年はおじいちゃんの変わりに、働き者の彼と二人でせっせと畑作りをして、スイカまで作っていました。
私もこの葉っぱを見たとき、感動してしまいました。
そうだね、千の風になってきっと私達を叱咤激励してくれるでしょう。



http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/
投稿者:千鶴子の長女
はい。直ぐに思い出しました。とても元気なおじいちゃんだと覚えています。
畑のきゅうりの葉っぱを病院に持っていってあげたなんて…
本当にうれしかったでしょうね。
義父と町内会作ってるんでしょうね。また元気に畑仕事をやってる事でしょう。
おじいちゃん会いにきましたか『立派に育てよ!悪い事したら又怒りにくるぞ』とでも伝えたかったのですかね。ずっと見守ってくれるでしょう。
投稿者:のんママ
おじさん、きっと幸せだったと思います。
皆さんのおじさんに対する思いはそれだけおじさんも皆さんと深くかかわってきたということですから。今は怒ってくれる人もいなくなりましたね。
中々「べっぴんになったね」と言ってくれる人いません。寂しいですね。

http://www13.ocn.ne.jp/~moumou/
投稿者:涙
かけがえのない思い出です。
いっぱい怒られていっぱいかわいがってもらえて・・・
幸せをたくさんいただきました。
チビだけでなく上の兄達や姉も親の私たちも・・・
当たり前に元気ですぐ戻ってくると思ってて・・・たくさん会いに行けばよかった・・・と後悔です
じいちゃんは、チビに会いにきてくれたみたいです
素敵な写真ありがとうございました
投稿者:吾亦紅
お久しぶりです。
最近ではなかなか珍しくなった、ボクとおじさんのほのぼのするご近所のふれあい、素敵だなと思っていたのに寂しくなりましたね・・・
ボクもきっとおじさんからたくさんのことを教わったでしょうね。
yugafuさんのご町内は本当に温かいお付き合いができていいですね。
彼岸の入りに亡くなられたおじさん。
ご冥福をお祈りいたします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ