2008/11/30  22:25

さよなら、0系  Trains

今日11月30日をもって1964年以来走り続けてきた新幹線車両0系の営業運転が終了した。最後に到着した博多駅では最新型となる九州新幹線用直通車両で現在試験運転中のN700系7000番台と並ぶといった小憎い演出がされたようだが、12月のイベント運転を最後に新幹線から姿を消すことになった。
で今日が最終日と言うこともあって昔から撮ってきた0系の写真を紹介しよう、と思ったのだが銀塩時代は意外にと言うかほとんど撮っていないのである。千葉県は松戸に母方の祖母、成田に母方の親戚が住み、帰省と言えば新幹線を利用してきたので0系と言えば「あまりにも身近な存在」だったのだ(同じことが京阪電車にも言え、銀塩時代の写真は全然残ってなかったのである(´・ω・`)ショボーン)。なので少年だったはやししのぶの目はブルートレインやら上野から出るL特急、大阪で言えば雷鳥などに注がれ、新幹線なんて撮ってなかったのである(´・ω・`)ショボーン

なのでデジカメで撮った画像を何枚かピックアップしてみよう。
これは2002年1月3日に博多駅で撮った1枚。「ぼちぼち0系も危なそうだな。どうせ九州まで来たんだし、新大阪まで0系こだまで乗って帰るベ」と乗り通した車両ですな(行きは始発のレールスターで行った)。
クリックすると元のサイズで表示します
(2002年1月3日。山陽新幹線博多駅)

これは2002年11月23日。同じく西明石駅で撮った1枚。500系のぞみに抜かれる0系こだま。この時は100系「グランドひかり」さよなら運転の時についでに撮った1枚。ウエストひかり塗装ですな。どう考えても0系メインで撮っている訳ではなかったので100系ばかり撮ってました(-_-;) まだこの時はさよなら運転でもそんな混んでなかったよな……。
クリックすると元のサイズで表示します
(2002年11月23日。山陽新幹線西明石駅)

これは2003年の12月30日に西明石駅で撮った1枚。SMBC(三井住友銀行)カラーに染められた0系。意味なく明石まで行ってふらふら帰ってくる時に撮ったヤツだな(-_-;)
クリックすると元のサイズで表示します
(2003年12月30日。山陽新幹線西明石駅)

ま、そんなぼちぼち「年に1〜2度すれ違うか、すれ違わなくても何故か乗った0系」が今日で終わりとはまぁ仕方ないと言えば仕方ないんでしょうな……。今までお疲れさまでした、そしてありがとう、0系。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ