2004/11/26  15:23

少し頭冷やしたら?-アーリントンに見る  News!?

と思った。どうして「靖国神社に反対する勢力」が「中国様とのつながり」が結びつくのかはなはだ疑問なんですけどね……。なんか僕たちの知らないネットワークが右往左往に繋がってるんですかねー(^^;) 

アーリントン国立墓地(公式サイト/英語)は賛成なんですねー。「アメリカ様がやっててどうして日本が出来ないの?」ってわけか。
ちなみにアーリントン国立墓地の場合、イスラム教徒や仏教徒はどうするのか?ってぐぐったら「国立慰霊施設」(「現代のことば」)、『京都新聞』2004年10月29日、夕刊によると
仏教、イスラームなどによる埋葬も行われている。その場合は遺族がそれぞれの宗教の聖職者に依頼して埋葬式を行う
「その場合の費用は誰が支払うのですか」という私の質問に、メツラー局長は当然のごとくに「国が支払います」と答えた。アーリントン国立墓地には、埋葬者の条件が厳しく定められている。その条件を満たしていれば、どんな宗教による埋葬も、無宗教による埋葬も含めて、国の税金によって賄われている。

だそうですよ。アメリカ様は大統領就任演説で新約聖書に手を置くバリバリの宗教国で「政教混合しとるやんけゴルァ(-_-メ)」といつも思うのに、アーリントンって実に「政教分離」がなされている施設ですな(爆) 日本と比較したら意外なほど……。アメリカは「キリスト教以外には色々と心が狭い」と思ってたのに意外な事実です。ここまで分かってて「アーリントン国立墓地は賛成」と言ってる方がいらっしゃれば無駄な時間を取らせて<(_ _)>
さぁどうするよ? 「アーリントンを見習え。なぜ靖國がいけない?」と言ってる方々。



2004/11/26  22:54

投稿者:うっかりさん

日本は世界中からおもちゃにされてるからねえ。
へーこらへーこら

2004/11/26  20:58

投稿者:ひらりん@みといさん

後も一つ。中国様に「同情してやってる」勢力もいるわな。そりゃビジネスだもん、成長が大体確約されてる人口12億の巨大マーケットだぜ。黙って欧米や韓国に渡すわけにはいかんでしょ? ちょいとしらじらしくさえすればフトコロたんまり。まぁODAはもういいと思うけど(後は利息付き貸付で)。統合韓国に貸す準備せなあかんし。

2004/11/26  20:47

投稿者:ひらりん@みといさん

中国が「人民統合の手段」として反日教育をやっとるなんて百も承知つうのは置いといて、「いじめられた奴はいじめた奴をいつまでたっても忘れない」てことだよ。
日本人ほど「君が代」の「苔にむすまで」が似合わない民族はないんだよ、いい意味でも悪い意味でもね。

2004/11/26  20:08

投稿者:うっかりさん

こういう特定の宗教の信者がいろいろ言うのはまあ、それもありかなとも思うけど、中国がそういってるから参拝をやめるべきだという、いわば中国様の言いなり教ともいうべき思考は一体どこからくるのかしら?日本が中国の植民地だとでも考えているのかしら?という所をわざと読まないの?

2004/11/26  20:01

投稿者:うっかりさん

そんなのググら無くてもテレビで何回も言ってたよ。
靖国神社に遺骨が入ってないってのは知ってるよね?
国立施設を作るのは反対じゃないのよ。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ