2005/7/25  15:45

今日から後半戦+ミキティインタビュー  NPB(Nippon Professional Baseball)

今日から後半戦。ゴールデンイーグルスはフルスタにファイターズを迎えての4連戦ですよ。先発は有銘−入来。この前の戦いでは両方ともアイスキャッスル状態で締まった戦いだったので、今日も好ゲーム期待ageヽ(^O^)ノ オッキーと永池、エラーすんなよ(^^;)
ゴールデンイーグルス的にはこの4連戦を最低2勝、出来れば3勝、更に出来れば4勝して後半戦の勢いに乗りたいですよ(`・ω・´) シャキーン
……その前にT.フーン氏襲来らしいが(;゚Д゚)ガクガクブルブル

でMSN-Mainichiにミキティこと三木谷オーナーのインタビューが載ってましたですよ。
プロ野球:新規参入の楽天、三木谷オーナーに聞く
「野球なんてもう飽きちゃったよ」なんて言ってたオーナーにしては雄弁です(^^;) 東北での展開に弾みが付き始めてるのかねぇ。その割に楽天トラベルが(;゚Д゚)ガクガクブルブル状態なんですがorz 旅の窓口を返せーヽ(`Д´)ノ
ということはさておき、交流戦後の状態が上向きなのでちょっと機嫌がいい?>ミキティ

コーチ入れ替えは現場の要望だったんかφ(.. )

 新規参入した楽天は28勝61敗1分、勝率0.315のリーグ最下位で前半戦を折り返した。開幕45試合は勝率0.200。しかしその後、同0.431厘と、戦いの形を作れるようになってきた。後半戦を前に三木谷浩史オーナーに聞いた。

Q.現在の感想を。
A.ゼロからのドタバタの中でやって来た。エクスパンション(拡張)ドラフトが見送られるなど、球界の協力が得られない中で選手や監督は正直、非常によくやっている。前半戦の後半はまったく違うプレーができたので、これから強いチームを作っていけるだろう。

Q.コーチの入れ替えもあったが。
A.(入れ替え)指示していない。現場からの声を了承しただけ。

Q.参入について今、どう感じてますか。
A.「野球がビジネスとして成立する」との前提で参入したが、事業面は思いのほかうまくいった。2つ目の地域貢献もうまくいっているなと思う。3つ目は楽天(本体)の知名度が上がる効果。四番目が強いチーム作り。2軍や若手の練習環境の整備を進めたい。

Q.後半戦に向けて。
A.一番大きいのは選手が自信を持ち始めたこと。当初は3点リードされたら「もう勝てないな」とあきらめていた。だが、最近は食らいついていく雰囲気が出てきた。

Q.J1神戸オーナーを務めるサッカーとの違い。
A.サッカーは収益分配が完成していてある意味、護送船団方式。野球は今までの巨人中心の構造が変わろうとしていて、ビジネスとしての余地が結構多い。だけど、ドラフト改革なんて妥協の産物でしょう。まずコミッショナーが将来ビジョンをしっかり作るべきだ。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ