2005/9/12  23:47

自民大勝の原因は矮小化にあるわけで……  News!?

衆院選の自民大勝の原因はいくつもあった争点(年金、憲法改正、税金など)を「郵政民営化法案です。自民党は「改革政党」です。どうですか?」という問いに馬鹿な一般大衆が「郵政民営化=正義」と勘違いしただけの話で、そもそも郵政が叩かれる元となった財政投融資を運用していた大蔵省(財務省)の偉いさんが「自民党候補」で選挙に出て当選するわ(彼女が運用していたわけではないらしいが)、「官から民へ」とほざいてた自民党のマニフェスト(公約)が官の作文だったり、「郵便のユニバーサルサービス」とか言ってる割に、「北海道礼文島から沖縄与那国島までハガキとか80円郵便が50円とか80円で配送出来ない」て分かってるのに言ってみたり、郵政公社の儲けは全額国庫に入るのに、「税金」とか言って少なく収入してみたり、下手すりゃ郵便関係で38府県が赤字になる(らしい)のを見過ごしてみたり……
それを「自民党は改革できる政党」だと言って投票してるあたりが最早どうしようもないと。まぁ衆愚が関東で特に出てきたあたりが……
と煽ってみるテスト。実際にゃ60%:35%が23対1くらいになってるみたいですが(´・ω・`)ショボーン




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ