2005/9/26  22:54

おまいら飛ばし過ぎ(^^;)  Kyoto

自転車の速度の出し過ぎも事故に繋がりますよ、と京都府警の東山警察署が三条蹴上で自転車の速度を測定しましたよ、との話。京都新聞から
自転車速度平均34キロ、最速42キロ 東山署が測定、注意促す
確かに坂道だけど、最速42km/hっておまいら飛ばし過ぎ(^^;) まぁ僕もここはチャリで走ったことないけど(徒歩でならある(-_-;))、僕も下手したら飛ばしてるんかもしれんなぁ(-_-;)
しかし歩道で30km/h超の速度は(・A・)イクナイ!!

自転車の速度の出し過ぎで事故が起こる恐ろしさを知ってもらおうと、東山署は26日、京都市東山区の三条通の坂道で、走行する自転車の速度の測定を試みた。中には、40km/hを超える猛スピードで歩道を走る自転車もあり、署員らが注意を促した。

 秋の全国交通安全運動の一環。坂が急こう配なため、高速で歩道を走る自転車が多い三条通蹴上の交差点周辺を選んで、市内4高校の教諭も加わり実施。三条通では昨年、自転車に衝突された歩行者が重傷を負う事故も発生しており、運転者に正確な速度を伝え、高速運転の危険性を実感してもらおうと企画した。
 通学、通勤自転車が多い午前7時半から8時半までの1時間に計57台を計測。同署によると、自転車の適正速度は10−24km/hというが、57台はいずれも25km/h以上を計測し、平均で34km/h、最速では42km/hも出ていた。ヘッドホンで音楽を聴きながら運転する高校生も多く、署員から速度を教えられると「そんなに速かったのか」と、驚いた表情を浮かべていた。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ