2006/1/25  22:20

フジテレビによるライブドア買収の可能性?  News!?

ちょっと気になるニュースがあったので書いてみた。当然のことながら妄想状態なので間違ってる可能性もあるけどね。
asashi.com:フジ日枝会長、ライブドア株「新体制見極めて処分判断」
フジテレビ的には「ライブドア株をさっさと処分したいってことだろ?」って読んだ方はそれは間違ってると消極的に指摘しておく。僕は逆に「フジサンケイグループがライブドアを乗っ取るフラグキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!」と読んでいる。
なんせライブドアのニッポン放送買収問題ではフジサンケイグループが総力を挙げて「ライブドアのスキャンダル」を突こうとしたのに失敗。気がつけばライブドアの株式を買う羽目に陥り、フジテレビからは役員が送り込まれた。
しかしフジサンケイグループは考えたはず。「逆にライブドアを乗っ取ってやる」と。
ライブドアグループ自体、自動車販売とか証券会社、ネット配信やインターネット関連の企業を束ねているわけで、邪魔な幹部連中を外し、株価も紙くず同然にしてしまえば乗っ取りやすいはず。そう考えたフジサンケイグループは「ライブドアのスキャンダル」を探ることが出来るくらいの役員を派遣したはず。そしてライブドアのスキャンダルをハケーンしたフジテレビは当然政治家を通じるなり色んなルートから東京地検特捜部へと通告→強制捜査。で邪魔は堀江氏を始めとする幹部は消えた。フジサンケイとしても「無能力」(らしい)熊谷氏をトップに据えたライブドアは赤子をひねるくらいに簡単に扱えるはず。そういった意味で「ライブドアの新体制移行を見守る」と言ってるのではないか、と指摘しておこう。

フジテレビの日枝久会長は25日午前、「(ライブドアの新体制移行で)会社の体質が変わっていくのかどうかを見極めていく」と述べ、そのうえで保有するライブドア株の処分について判断する考えを示した。両社の間では、フジテレビは07年9月までライブドア株を保有する契約となっていたが、堀江前社長の辞任で処分に制約のない状態となっている。
日枝会長は「あくまで投資なので(保有株を)安定的に持ち続けるかもしれないし、そうでないかもしれない」と慎重な姿勢を示した。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ