2008/3/5  21:50

「閉」ボタンのないエレベータ  days

会社の入居しているビルのエレベータには「閉」ボタンがない。

クリックすると元のサイズで表示します

なんでも「閉」ボタンのあるエレベータがある国は日本とイスラエルだけという話もあるくらい(まぁ日本人とユダヤ人はせっかちであるという意味の小話らしい)で、じゃあここ(大阪市中央区。俗に言う「船場」地域)は外国かと言われても韓国大統領を輩出したネットで言うところの「大阪民国」であるからにして……。
というわけではなく、多分松下電器産業が参入する前の日本オーチスエレベータ社製だからなのかもしれん。
で「急いでる時はどうする? 閉まるまで待つのか?」ということなのだが、答えは簡単、乗って自分の行きたい所の行き先階ボタンを押せばすぐに閉まってくれる……というか階に着いて少しでもモタモタすれば(ちなみに他エレベータの半分の時間位だ!)すぐに閉まって荷物を出し入れする時にもんのすごく困ってしまう。実はアメリカ人(オーチスはアメリカの企業だ)は「閉」ボタンを押すのも面倒な位せっかちなのかもしれない。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ