小さな出来事

だんだん良くなってきたぞ(^o^)丿

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:店長
だいたい周りでもインフルエンザの話をする人は限られているので、話題に乗っかりやすい人がいるんでしょうね。

うちはBSEの時も、長女が「今なら牛肉が安いかも!」といって焼肉屋に連れていかれましたが・・・(笑)
投稿者:УΛК
インフルエンザ・ウイルスの場合、マスクは感染者の飛散防止にしか効かないので、健常者が着用する意味が無い。飛沫感染なら、防塵ゴーグルも着用しなくては意味が無い。うがいは5分おきにしなければ粘膜浸透するので意味が無い。つまり、有効な防護手段は、1回30秒のマメな手洗いだ。
「新」と「カタカナ」のイメージでソフト・パニックに陥る柔で無責任な連中は、相手にしないのが一番です。
投稿者:店長
実際家族や生徒から問い合わせがあったのかというとなかったので、生徒や家族は行く気満々だったと思うんですが・・・

やっぱり残念ですねぇ。
投稿者:ひろぽん
私も楽観視している1人ですが・・

かかる時はマスクや消毒をしていても
かかってしまうとの事。

責任に責任あるとかないとかじゃなくて
かかってしまったら 安静に治療して
他の人にうつさない様にする。

オーストラリアも自己責任として
参加者家族が決めればよいのでは・・と
私は思いますが・・
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ