小技  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


プラグ穴のリコイル作業をコツコツやりました。

これはあまり力を入れて行うとうまくいきません


ネジ山を悪くする原因はいろいろありますがプラグ自体のネジが悪い場合がありますので注意が必要ですね〜。

普通はそれほど気にはしませんが、プラグのギャップとネジは見るようにしましょう

クリックすると元のサイズで表示します


見るクセがあれば、ふと見ると異常を発見したりすることもあります。

なんで気が付くの?って不思議なオッサンになりましょう

画像のプラグはダイスでネジを修正しないと入りませんでした。手ですんなり入るのとカッパーペーストを塗って組んだり色々気を付けんといけんね
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ