+tani〜♪

シリンダーボーリング、ヘッド面研磨(面研)、バルブシートカットなどのエンジン内燃機加工と趣味のバイク(GSX750Sカタナ)について書き記してます。

山口県の谷口自動車というエンジン修理屋の周りで起きる出来事が中心です。クルマ、バイク、トラックと色々なエンジン、部品(ピストンなど)に出会えます。

タイトルのプラス記号はみなさんのエンジンにプラスになればと考えて付けてます。

 

カレンダー

2018年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tani
なにかスロー系の燃料の通り道のような気もします。

キャブが無いので想像して楽しんでます(笑)
投稿者:seamonkey
何でしょ? 

気化燃料の整流の為でしかね(?_?)
投稿者:tani
seamonkeyさん、いつも応援のコメントありがとうございます。

キチンと圧縮比を出してバルタイを組む、キャブのセットが出ているといった効果でしょうね!

基本的にカタナで弄ったエンジンは「スパルタン」というイメージです。
投稿者:seamonkey
taniさんの、ヘッドまわりの手の入れようは

いつも凄いと思います(^^)

自分のカタナも上ののびが凄くて、なかなか全開できない...

仲間が乗ったら、「やばくね〜か汗)...?」といっとりました。

ハイカムよりのバルタイのおかげだったのですね^_^;
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ