2011/11/17

Z2オーバーホール  バイク

腰下分解

車体から腰下を外せばあとはこやつを2分割するだけです。

クリックすると元のサイズで表示します


ただボルトを折らないように注意しないと余計な仕事が増えます

今回は1本も折れませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します


クランクとかは綺麗なんだけどオイルパンには結構スラッジが溜まってます。

クリックすると元のサイズで表示します


画像をまだ撮っていないのでシリンダー周りを明日整理しますが、腰下とシリンダーはすごく傷みが少ないです。シリンダーは長期不動の錆があるのでボーリングが必要ですが距離は走ってなさそうです。

でもヘッドを見ると排気バルブガイドはガタガタです。しかしバルブは磨耗していないし、ステムシールは固くなってません。

まあ腰下が悪くないのでラッキーかな?


分解編

クリックすると元のサイズで表示します


点検中カムは傷みもなく良好です。

ヘッドを外すと真っ黒です。想定内です。

クリックすると元のサイズで表示します


掃除しろといわんばかりの燃焼室。綺麗にしないといけませんね〜。

クリックすると元のサイズで表示します


ピストン周りを確認。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


オイル上がりの症状は無いです。

明日は腰下をフレームから降ろします。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ