2012/7/11

ドレンボルト穴補修  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


地味ですが・・・。意外とドレンボルト関係のトラブルはあるようです。

締めすぎとか逆に回したとか色々聞きますね〜。


リコイルをしても3山くらいしかキチンと掛かりませんのでM16×P1.5のネジを加工します。

クリックすると元のサイズで表示します


そしてダイハツ系のドレンボルトを使いますがそのままだとちょっと使えないので外径部分を加工してます。

クリックすると元のサイズで表示します


フライスで直角を出してΦ14エンドミル加工、そのままタップ加工とドレンパッキンの面との直角を維持してます。

これで大丈夫でしょう。オーナーさんへ発送済み
3



2014/10/22  18:42

投稿者:tani

しばさん、不可能では無いですが?代わりのオイルパンを探すもの近道かなと!

2014/10/22  11:08

投稿者:しばさん

この加工は、Z1にも出来ますか?

2012/7/15  20:41

投稿者:tani

コンさん、こんばんは♪

これでドレン部分からの油漏れで悩む事はないですね!

楽しいカタナライフを♪

2012/7/15  6:52

投稿者:コン

バッチリ仕上がりってます。
こんな修理ですけどここまで手を掛けて頂いているとは
ホントの職人さんです。
何だか凄く嬉しくなりました。
有難うございます^^

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ