2012/10/19

ショベル ワイセコ  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


な〜んかハーレー系が多いブログになってますけど・・・。


ノンビリ暮らしてます。


新品のシリンダーにワイセコのSTDボアを組むのですが・・。

そのままだとクリアランスが2/100ミリでした。

ホーニングして6/100ミリまで拡大して終了。

クリックすると元のサイズで表示します


たかが4/100拡大といっても結構時間が掛かります。

ホーニングしてシリンダーが常温に戻るまで待って測定。

そしてホーニングの繰り返しです。

それが済んだらリングの合口を確認。

クリックすると元のサイズで表示します


コイツが結構クセモンでなんか微妙に変。

地味にダイヤモンドやすりでゴシゴシやって調整終了。

ワイセコも日本車には日本メーカーを使ってますがハーレー用は外国産ですね。V−twinで取り扱っているリングと一緒のメーカーだと思う。

寸法的に確認した物を組んでいかないと「普通大丈夫だろう?」的に仕事をするとうまくいかんの〜
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ