2014/5/8

Zエンジンリニューアル!  バイク

スリーブを圧入後ボーリング。

クリックすると元のサイズで表示します


ピストンとのクリアランス。リングの合口などを最終的に確認して出荷です。

スリーブの面取りも機械加工で行ってよいかんじ。

グラインダーで仕上げるよりは気分的に良いかな。

クリックすると元のサイズで表示します


ちょっとした事ですけど、組む時の事を考えながら加工するオッサンになりたいです。



まずはここから楽しみが始まります。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


φ74用ピストン対応ケースボーリングです!

スリーブを抜いてあったのでここはシリンダーの下面を加工して平面を出しておきます!

クリックすると元のサイズで表示します


これならシリンダーの上面を削る時に余計な事を考えずに加工できますからね!

そしてシリンダーのバレル部分をボーリング。

クリックすると元のサイズで表示します


バイトに構成刃先が出来ないよう仕上げの加工代は非常にすくなく数回に分けて削ります。

クリックすると元のサイズで表示します


急いでやって「アッ!!」ってなっても困るし。支給されたスリーブはφ73〜74専用スリーブです。

クリックすると元のサイズで表示します


8



2014/5/4  15:45

投稿者:tani

埼モスさん、どうも!

いろんなブログがリンクされているのも面白いかと!

リンクさせていただきます。

2014/5/3  21:12

投稿者:埼モス

ご無沙汰してます。
コメントこそいたしませんが毎回楽しく拝見してますです。

この度、私のブログ運営が停止(本年6月末)するらしく、せっかくのリンクが無くなる次第ですので、削除お願いします。

新グログもお願いしますとは、色目?レベル?が違うので言い難いですが(言ってますが^^)ご迷惑でなければよろしくお願い申し上げます。


http://blog.goo.ne.jp/kp61dx-eng

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ