2014/7/12

ヘッド補修  バイク

クリックすると元のサイズで表示します


シートカットの仕上がりを決めるのはバルブガイドの内径と外径のズレが少ない事も当然ですが・・・?


ガイドの下穴が倒れていてそのままリーマなどで合わせると超倒れるケースがあります。

クリックすると元のサイズで表示します


今回も最低限のリーマ合わせで済まそうと考えて一度はガイドを圧入までしましたがとてもシートカットで調整できるような倒れでは無かった。

じゃあどうやってシート面に対して倒れが出ないようにリーマー加工できるか考えてお助け工具を作成。

クリックすると元のサイズで表示します


こんな感じでアジャストリーマーが保持できてシートリングの内径に合わせながら端面も合うような多分2度使う事のない治具です。

クリックすると元のサイズで表示します


半日近くかかりましたが倒れたままシートをざぐって見栄えもダウンよりは良いでしょ!

ロッカーアームが当たる場所が違いすぎるなんて心配も少なくなります。

地味に工作して遊んでた(笑)
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ