2014/7/25

PAN HEAD 完成  SHOVEL

ロッカーアームを固定するスタッド穴がダメだったのでリコイル加工。

クリックすると元のサイズで表示します


もともと拡大してあったのでそのままのサイズでは復旧できず変換できるようなスタッドボルトを製作してもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します


パッと見は普通に見えます。

クリックすると元のサイズで表示します


左側にオイラーという名称のパーツがありますが今回コレを待ってましたが揃ったので完成です。

クリックすると元のサイズで表示します


最初のオーナーによって「大丈夫です。」というお墨付き部分を抜いた時にヤレヤレとは思いましたがなんとかなるもんです。

クリックすると元のサイズで表示します


今回は腰上部分は部品の欠品などがあり揃えながら組んだので時間がかなりかかりましたがようやくオーナーに渡せます。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ