2015/5/8

Zシリーズ_ヘッド加工  ヘッド修理_moto

納期対応が非常に悪化したまま改善しませんが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します


Z1000J用ヘッドの修理がやっと完成。

クリックすると元のサイズで表示します


カムホルダーのネジ山のリコイルが中途半端で終わってたりと色々あり苦労させられます。

最終的に組み上げがうまく行かないと意味は無いに等しいので夜のお仕事で仕上げました。



同時進行のZ1用ヘッド。

クリックすると元のサイズで表示します


リプロパーツで修理されていましたが部品交換。

クリックすると元のサイズで表示します


今回はべスラ製バルブを使ってます。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


リプロバルブとベスラではバルブの形状も異なります。凹みの形状が違うという事は圧縮比も変わってきます。何を正として部品を選べば良いか考えるのは人それぞれですけど。

クリックすると元のサイズで表示します


ガイドも交換したので良いヘッドになる予感がします。

3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ