2015/7/11

空冷Z  KAWASAKI

定番化しているカワサキZ系ヘッド。

クリックすると元のサイズで表示します


ガイドを抜き取ったり・・・。



排気のスタッドボルトが折れた部分をリコイルしたり?

クリックすると元のサイズで表示します


傷が付いたまま打ち込まれたノックを内径部分のネジを切って引っ張り抜いたりと地味な作業です。

クリックすると元のサイズで表示します


ここからやっとガイド下穴内径を測定してガイドを選択したりできます。

ガイドもカワサキ純正、BITO製オーバーサイズ(0.03〜0.06mm)、もしくはTANI製作オーバーサイズ(〜1.3mm)を使ってうまくいけば下の様にそれほどシートの当り面が偏心したりせず少ない加工でシートカットが終わってくれます。


クリックすると元のサイズで表示します


確認のため軽く摺合せします。

吸気側

クリックすると元のサイズで表示します


排気側
クリックすると元のサイズで表示します


バルブ側の当り面が少ない事が分かってもらえると思います。

抜き取ったガイドの状況。

クリックすると元のサイズで表示します


排気側な1本(右端)は抜いて交換された形跡がありますが他の3本は加工も粗くアルミと接する部分が溶着のような状況になってます。

きちんとヘッドを温めて抜いても難しい時があります。

クリックすると元のサイズで表示します


セット長を記録して完成。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ