2015/7/12

Z1100R ボーリング  バイク

クリックすると元のサイズで表示します



今回は耐久性重視での組立なので圧縮は過度に上げないがテーマです。

クリックすると元のサイズで表示します


つまりはこのまま何も測定せずに組むのではなくきちんと燃焼室容積を測定して組むという事になりますな〜。

面倒だけどこういうきちんと手順を踏むのはイヤじゃない。
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ