2016/2/1

ショベル  バイク

ヘッド修理

クリックすると元のサイズで表示します


ガイド製作+ガイド入替シートカット+面加工と定番メニューです。ただこの2つのヘッドは同じ車両で1340cc用のはずなんですが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します


上はガイドの回りの形状が1200cc用の形状だけどヘッドの形は1340cc。

下がガイド周りが1340cc用の形状。不思議だ。

クリックすると元のサイズで表示します


悩んでも何も変わらないので作業を進めます。スプリングのロアシートはシールの逃げ加工がされている物を取り寄せます。

クリックすると元のサイズで表示します


今回は1340用のロアシートを追加工されていたので交換です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


当然ですがシールとリテーナとのクリアランスも確認です。

クリックすると元のサイズで表示します


スプリングを組んで完成。



ショベルのシリンダーを再生してました。

クリックすると元のサイズで表示します


塗装の剥離は本職のオカノブラストさんにお願いしました。塗装はサテンブラックというガンコート塗装です。

クリックすると元のサイズで表示します


乾燥炉でしっかり焼付すれば完成です。

当然ですがシリンダーの内面はボーリングしてあります。

加工をしない部品については塗装屋さんに依頼する方が価格も含めて正解だと思います。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ