2016/2/21

エンジン弄り  バイク

ケースボーリングもしたし、ヘッドも軽く手入れして組み上げていきます。

クリックすると元のサイズで表示します


でも絶対この作業をせずには進めないのでゴソゴソやって・・・。

クリックすると元のサイズで表示します


粘土でバルブとピストンクリアランスの確認。

面倒です。でもやらないならエンジンを組むのを止めます。

これでやっと本組用のガスケットが登場。

クリックすると元のサイズで表示します


そして組み上げて完了。

組み上げたカム周りの画像を見ながらカムにより長穴のずれ方が違ったりします。カムチェーンを換えたからかなとも思いますが単純な組み替えだからバルタイを取らなくていいなんていうのは止めたほうがよいかな。

クリックすると元のサイズで表示します




腰上分解という依頼のエンジン。

クリックすると元のサイズで表示します


正直腰上だけバラすのはそれほど大した作業ではないですが?

クリックすると元のサイズで表示します


世の中そうはいかないのが想定内。

なぜだかケースボーリングをしてたり。

クリックすると元のサイズで表示します


組み上げてなんとなく通常のペースに戻ったかな。

クリックすると元のサイズで表示します


まだまだ先は長いかも。
5



2017/12/20  6:44

投稿者:tani

アゲインさんの乾式クラッチですよ!

2017/12/17  17:36

投稿者:しばさん

このクラッチは、ちょっと凝っていますね?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ