GS750 ヘッド  ヘッド修理_moto

GS750のヘッド加工。シートカットと最少面研の依頼。

クリックすると元のサイズで表示します


「ガイドは大丈夫そうです。」というオーナーの状況報告だったので見ると確かに大丈夫。

クリックすると元のサイズで表示します


程度の良いヘッドは加工も最小限で済むので見栄えも良いです。

基本腰上はヘッドだけでなくシリンダー周りもリフレッシュするのをお奨めします。

ヘッド側で圧縮が上がってもシリンダー側でオイルのかきあげなどが起こっても困ります。

クリックすると元のサイズで表示します


今回はオーナー持ち込みのオーバーサイズピストン。

クリックすると元のサイズで表示します


リプロ品ですが鋳造ピストン。国産リングの組み合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します


ピストンもメイドインジャパンと刻印がありました。

良いGSになると良いですな!
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ