2017/10/11

KH500 ボーリング  ボーリング moto

KH500のシリンダーをボーリング。

クリックすると元のサイズで表示します


当然純正品はもう手に入りませんがこういったリプロパーツが有るのはありがたい。

ピストンはお客さんに仕入れてもらいましたが「 KIWAMI 」 というブランドでよくオークションで見ます。これまでは白箱に入って来ましたが今回はパッケージが変わってました。

クリックすると元のサイズで表示します


「 極 」って漢字だったんですね。
 
クリックすると元のサイズで表示します


ピストンリングはTP 製(帝国ピストンリング)なので国産ですね。

クリックすると元のサイズで表示します


ピストンにも MADE IN JAPAN と入ってます。

これまで数回ボーリングなどされているシリンダーでベース面も荒れていたのでボーリングする前に平面を削らないとうまく行かないですね。

ベース面を基準で加工しないとピストンがうまくシリンダーに当たってくれませんので!

クリックすると元のサイズで表示します
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ