2019/4/4


比較的に珍しい?ヤマハの4気筒エンジンのボーリング作業。

クリックすると元のサイズで表示します


使用するのはオーナー持ち込みのリプロピストン。ピストンリングはリケン製なのですが?

クリックすると元のサイズで表示します


ピストンの寸法がこれだけ違うので組み付けのシリンダーを間違えると白煙事件の再来になりますのでご注意を!

クリックすると元のサイズで表示します


そしてバルタイの適正化のために長穴加工。

クリックすると元のサイズで表示します


手間は惜しんだらだめだよな〜。
9



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ