2019/7/2

サイドバルブ ハーレー  SHOVEL

年式的にはミュージアムクラスですがこういう古いエンジンが動く状態にする事は大事な事だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します



ボーリング+ガイド製作+シートカット。

クリックすると元のサイズで表示します


一番気を使うのがガイド製作+入替。

クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドボルトのネジピッチ変更のために必要になったリコイル+タップ。

クリックすると元のサイズで表示します


7/16のネジ径でピッチが16。

二度と使うチャンスは無いかも・・。
8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ