2019/12/22

Z1000 8年ぶり  バイク

8年前の仕事を見る機会が有ったので画像アップ。

クリックすると元のサイズで表示します


ワイセコφ70+ボーリングの仕事。



測定しましたがシリンダーの摩耗は1/100程度しか進んでません。

クリックすると元のサイズで表示します


ピストンのスカート部分の状況。

クリックすると元のサイズで表示します


トップランドの摩耗が少しあります。排気側に主に発生。

これからまた10年近く元気で走らせたいという要望からスリーブ入替依頼。

クリックすると元のサイズで表示します


単純に入れ替えるだけではなくバレル部分を拡大してスリーブの肉厚を現状の2ミリから3ミリ
に肉厚を増やして入れることにします。

クリックすると元のサイズで表示します


バレルボーリングした寸法に合わせてスリーブを製作。

クリックすると元のサイズで表示します


ピストンに合わせてボーリング。

クリックすると元のサイズで表示します


意外と考えさせられたのがリコイルを変に入れられていたネジ穴の補修。M10×P1のネジを作って補修。

クリックすると元のサイズで表示します


ダウエルピンが入るから微妙な寸法設定ですが!価格は全く合いません。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ