2021/10/14

GSX1100S_ノーマルサイズ再生  GSX1100S

スタンダードボアでの修理例

クリックすると元のサイズで表示します


特注スリーブの外径をシリンダーの下穴寸法に合わせて調整します。


シリンダーの下面も最小限に研磨します。

クリックすると元のサイズで表示します


圧入、上面研磨、ボーリング、ホーニングまで済んだ状態です。

クリックすると元のサイズで表示します


ピストンは初期の鋳造タイプですが特に痛んだような形跡もない。

クリックすると元のサイズで表示します


ただトップリングは摩耗してます。リング溝が規格内なのでこのまま使うそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


オイルリングの上下のレールを合わすのが当時風だったのだろうか?
クリックすると元のサイズで表示します


謎でございます。
1



2021/10/21  18:26

投稿者:tani

ですか〜。分からない人には意味不明な記事でした!

2021/10/16  21:41

投稿者:moto

・・・よくわかりません・・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ