2007/2/14

SR20ヘッド研磨  SR20_ボーリング

クリックすると元のサイズで表示します ブロックのボーリングと合わせてヘッドの面研を依頼されてました。

0.2ミリほど面研。

ヒートさせたわけではないので仕事自体は非常にスムーズに終わります。




クリックすると元のサイズで表示します 燃焼室周りの画像。

う〜ん、ピストンの形と燃焼室の形を頭の中で合体させて考えます。

バルブのリセスもありませんし、非常にシンプル。

「ガスケットは薄いタイプを使う。」とお客さんに念を押されたので面研も時間をかけました。

今度はどんなエンジンに仕上がるんかの〜。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ