W1SAヘッド  ヘッド修理_moto

今年はダブワンを何台できるかな

クリックすると元のサイズで表示します


とりあえず今年の一番乗りじゃな


今回、ガイドは純正タイプのゴムシールが付く形状で加工しました。

クリックすると元のサイズで表示します


ガイドがきちんと加工できていればシートカットの加工も最小限で済みます。

クリックすると元のサイズで表示します


出来るだけ加工は手間が少なくて済むのが将来的に(自分の後の世代の方がするときにという意味で)スマートに加工できると考えています。

今回もそういった意味ではtani的に良いヘッドが出来たなと感じました。

オーナーさん、圧縮ゼロのエンジンが息を吹き返しますよ〜
2



2010/2/24  15:08

投稿者:シバサン

お返事ありがとうございます。腰上のみですと、HPの通りで言いことは分かりました。メタル等どの程度傷んでいるのか分かりませんが、走行距離が約38,500キロと多いのと、ガスケット等不足品が多いことや、知識技術も伴わないので、そちらでクランクケースの分解を前提に考えています。

2010/2/23  7:04

投稿者:tani

メールのほう届いています。オーバーホールという意味は腰上のみオーバーホール?クランクケースも分解する?分解はこちらで行う?とで条件が変わりますのでそのあたりを考えておいてください。ヘッド周りやシリンダー周りの修理費用はHP上にある価格表の合計で考えてください。

シリンダーはボーリング+面研、ヘッドはガイド入れ替え+シートカット+ガイド製作+面研で計算しておいてください。

2010/2/22  16:54

投稿者:シバサン

はじめまして。今年中にW1SAのオーバーホールを、お願いしたいです。ブログにいっぱいダブワンが登場していたので,安心しています。メール待っております。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ