2010/1/29

ネジ部分の補修  ヘッド修理_moto

地味な作業が続く今日この頃です
クリックすると元のサイズで表示します



ただこの作業も進まないとヘッドの修理が完了しません。

ねじ山部分をアルミで溶接してつぶした後に大体の形状を削りだしてます。

クリックすると元のサイズで表示します


そしてインシュレーターにあわせて下穴を開けて、タップ加工です。

まあこのような作業をボチボチやりながら暮らしてます
1



2010/1/31  18:18

投稿者:tani

このヘッドは「なごりヘッド」と呼ばれる珍しい物ですのでなんとかうまく修理できてこちらとしても一安心です。

もう春は近くなっていますので、組みあがる日に向けてこちらももうひと頑張りです♪

2010/1/31  11:22

投稿者:miyake

駄菓子屋さんに売ってた着火したヘビ花火みたいな加工がしてあった、
下穴が綺麗になってうれしいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ