2010/4/21

gsxのパワーって♪  エンジンオーバーホール

どれくらいなんじゃろ?って測定してもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します


1135CC+ノーマルカム(バルタイセットあり)+面研(圧縮比指定)+ノーマルカムでのデータです。


次が1166+ST-1+ハイコンプ圧縮比11.2+MJNでのデータ

クリックすると元のサイズで表示します


そしてアナログチックに重ね合わせを行ったオヤジの力作?をごらんください。

クリックすると元のサイズで表示します


なぜかスキャナーで取り込む時にグラフが傾いていますのでみなさんも右に首をかしげて見てください

カム、キャブで上の回転での馬力は変わってしまいますが、中間域までくらいはほとんど近いデータが出てますね〜。

ヘッドの加工はHPにあるGSX1135オーバーホール記事にある内容を実施してあります。ビックバルブ効果を狙ったシートリング内径拡大+ポート内スムージング加工でデチューンになってないようなので一安心です
3
タグ: エンジン



2010/4/22  7:59

投稿者:tani

seamonkeyさん、おはようございます。

カムやキャブは後から交換しやすいですが、ピストンやバルブ周りは手を入れないとなかなか後でと簡単にはいきません。きちんと手を入れときたいですね〜。

オイル代はメールしましたので振込みいただけると助かります。

2010/4/21  22:55

投稿者:seamonkey

taniさんこんばんは。

データ、すごく参考になります  高回転域はキャブ、カムでいか様にも
なる・・・ということでもあるわけですね?
大事なのはそのベースをしっかりとしとく事ですね!

oil到着しました! ありがとうございます  これで前足いじれます。
支払いはどうしましょう?


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ