+tani〜♪

シリンダーボーリング、ヘッド面研磨(面研)、バルブシートカットなどのエンジン内燃機加工と趣味のバイク(GSX750Sカタナ)について書き記してます。

山口県の谷口自動車というエンジン修理屋の周りで起きる出来事が中心です。クルマ、バイク、トラックと色々なエンジン、部品(ピストンなど)に出会えます。

タイトルのプラス記号はみなさんのエンジンにプラスになればと考えて付けてます。

 

カレンダー

2018年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:seamonkey
taniさんこんばんは
火入れは今週末の予定です♪
キャブのオーバーホールが間に合わないので、純正キャブでの火入れに
なりそうです・・(^_^;)
また報告します
投稿者:tani
seamonkeyさん、ご無沙汰しています。

エンジンの火入れ式の予定はいかほどでしょうか?

1、4番だからどうという事は始動時にはあまり関係はないはずなんですけどね?

温まれば中央の2、3番と外側の1、4番とでは多少プラグの焼け方は違うかもしれません。
投稿者:seamonkey
自分の1100も1番4番は 火が入りずらかったです・・・
KATANAの癖≠ンたいなものなんですかね〜?
他の空冷4発はどうなんでしょうか?
投稿者:tani
1983年式ですのでもうクレームも効かないと思います(汗)

SZからSDに以降した時点で鍛造に変わってますね!

シリンダー壁はほとんど無傷で腐食もありません。まさに神秘の世界です♪
投稿者:京都の900F乗り
純正でも年式でピストンが鋳造から鍛造へ変わってるんですか!
へ〜勉強になるナ〜!
実走2000キロでエンジン開ける・1,4番点火してないって
新車やったらクレームですよネ?
シリンダー壁は綺麗なんですか?

http://blogs.yahoo.co.jp/atushikuge
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ