2011/1/6

GSX1135面研  ヘッド面研

クリックすると元のサイズで表示します


ボーリングしたお客さんに「面研は必要ないですかね〜」と聞かれました。



そうですね〜。

普通にただ排気量が上がったかなくらいの違いにしかならないと自分は考えてます。

燃焼室を測定してそれで規定の圧縮比になってればええんですが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します


大体10いくかいかないかくらいです。

目標の圧縮比10.25になるように面研して終了。

これで同じワイセコ1135とは違いますね〜。

ただポート形状とかシート回りはノーマルなので自分が組んで出すエンジンとも違います。

まあこの辺は好みだし、速くなりすぎるのも困るかな(笑)
3



2011/1/7  7:36

投稿者:tani

自分で加工して組んだりするおかげで実績のある仕様は「こんな感じになるよね〜」っていうのはあります。

カタナで結構やり込むとノーマルキャブのカタナには・・・。ちょっと乗れなくなりそうです。ツーリングにはノーマルキャブが楽ちんですがツイツイね!

スパルタンなカタナを味わっちゃうと自分のナナハン君は超良い子です♪

2011/1/6  23:00

投稿者:ぢぢマック

お疲れ様です

組み付ける時の
味付け加減で
完成した時の
エンジンの性格みたいなんイメージできるんですか?

blue-velvets0912@ezweb.ne.jp

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ