俳句の風景

写真と自作の俳句を掲載しています。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

人気ページランキング

ブログパーツ

アクセスランキング

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:819maker
minamiさん、どういたしまして。
わたしもトケイソウ関連の写真を見ましたら、色々な種類のトケイソウがあり、色も形も違うのには驚きました。
おかげで勉強になりました。
投稿者:minami
クダモノトケイソウを調べてみましたら
花の美しさがぜんぜん違うのですね
ぼろん蔓ともいうとか勉強になりました
ありがとうございました
投稿者:819maker
minamiさん、nonさん、パッションフルーツになるのはクダモノトケイソウという同族別種のもので、写真の時計草は秋に球形の黄色い液果を結びますが、食用には適していないようです。
投稿者:non
ウワッ!ステキなお花ですね。ガーデンショップで一、二度見たことがあるくらいです。
この花が実になればパッションフルーツになると聞いたことがありますが本当でしょうか?
投稿者:minami
不思議な花ですね
パッションフルーツの花ということでしょうか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ