agassi日記

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

記事カテゴリ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぶっくすぴん
>それ以来船には「○○丸」と名前が

おおっ! そうであったか。
面白いですね〜。
投稿者:agassiの母
ぶっくすぴんさま>>スッキリしました。ありがとうございます。名前の由来、面白いですよね。昔、船を指差して「あれは何?」と日本人がポルトガル人に聞いたところ、海を指差していると勘違いして「マル」と教え、それ以来船には「○○丸」と名前が付くようになったとか聞きました。訂正できないことってあるよね。
投稿者:ぶっくすぴん
>>カンガルー、気になる!

昔、カンガルーを見た西洋人が、「あれは何という名前?」とオーストラリアの現地人に訊いた。で、現地人は「わからない」=「カンガルー」と答えたことからそのまま……って説です。だけど、実は「跳ぶもの」=「カンガルー」っていうのが正しいという説もあります。
投稿者:agassiの母
×「名にしあれば」
○「名にし負わば」でしたね。
投稿者:agassiの母
ぶっくすぴんさま>>カンガルー、気になる!
投稿者:ぶっくすぴん
「伊勢物語」の都鳥、ユリカモメ説。興味深く拝読しました。カンガルーがなぜカンガルーと呼ばれるようになったか話を思い出しました。
今日の関西編、言葉にリズムがあって、楽しかったです!! 面白いっ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ